はじまりは死体から

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 01:02

3/20、ついに春分!

12星座の最初、牡羊座が始まります。

新学期のピカピカした新たな気持ち、みたいなものでしょうか。

 

今回の春分図は元気いっぱいのエネルギーです。(でもかるーく進展させてはくれない感もありますが。)

牡羊座の飛び出す力が強調されてます。ピンときた楽しいこと、思い付きを行動に移すとよい感じ、というか思いついたらやっちゃった!ぐらいで大丈夫。

気持ちはとっても真面目ですので目的意識は忘れてません。後から調整の繰り返しで事を成し遂げていきましょう。

 

私は最近誕生日を迎えまして、またひとつ年をとりました!

もう若くないですが年を重ねるのも今のところ楽しみなのでハッピーバースデイです。

 

今年は高尾山に登ってきました。

天狗のいるところですね。

トレッキングシューズを履いてせっせと登り、無事に頂上へ。川を横に見ながらの道で水の流れが綺麗でした。

山には水が似合うなーといつも思います。美しい水が身体にパワーを与えてくれているみたいです。

 

 

これは頂上からの写真です。山がこんもりもっこり。

 

これも小さいのが沢山でお気に入り。

ここは仏舎利塔だったんですが、静かで心が落ち着く場所でした。

 

天狗、、、本当にいたのでしょうか?分かりません。いたらいいなとは思います。

 

誕生日は占星術ではソーラーリターン図があります。

今年一年、どんな年になりそうかが分かります。

私の今年は、魚座太陽と射手座土星の鋭く美しいスクエアが輝いてました。

「やり方変えていけ」「理想をもって流されろ」「許す意味を考えろ」「目的はそれで大丈夫なのか」

とこんなとこでしょうか。

同化する水サインの魚座に自立心旺盛な射手座ですから痛みはありそうです。

甘えてるんじゃねーよ!みたいな。

過去にトランジットの射手座冥王星がネイタルの魚座太陽にスクエアの時期がありました。

この時期に私はたくましくなったと記憶してます。必要なことはハッキリ言う、人になりました。

 

土星なのでそれなりの大変さはあると思いますが、自分の変化を苦しさとともに体験する一年にしたいと思います。

 

タイトルは、誕生日の朝に死体のイメージが頭の中に浮かんで目が覚めたのです。

あー、新しい年が始まるんだなと感じました。

死体って・・・他になんかないのか!?と思いましたが分かり易くてまあいいかと(-_-)

 

 

 

 

満月の揺れる気持ち

  • 2017.03.11 Saturday
  • 23:29

明日は満月。

今は魚座の時期で満月は対向の乙女座で起こる。

 

はー。。。今日は気持ちの揺れがすごい。

 

月は太陽の光を受けて輝く。

月の役割は心であり、感じる、こと。だから月は受信の天体といわれる。

 

その月が完全に光で照らされると心が丸見えみたいな状態になって、だから気持ちを感じやすくなる流れ。

 

魚座乙女座の人は気持ちが不安定になりがちな時じゃなかろうか・・・

 

どんな風に不安定かというと、言葉にすると難しいけど私の場合は「一人でいたい気持ちと誰かと一緒にいたい気持ちがぐちゃぐちゃになる」感じ。

 

気持ちを海に例えると、波しぶきがあがっている状態。 波に巻き込まれている時は誰かと一緒がよくて、すこし離れたところから波しぶきをみているのが一人で静かに過ごしたい時。

 

こういうのが交互にやってきます。

 

まあでも、いずれ収まるので慌てず騒がず心を見つめ続けるのがいいかなと思います。

 

普段は鈍感になっている気持ちに気が付いたりもできるし、海はいつも穏やかなのがいいとも思わないので揺らぎは大事。

 

最近、「ポエムでもやってみたら?」とすすめてもらったのでここらで心の俳句。

 

『どっぷりと のまれるこころ つらくても すぎさりしあとは ものたりぬ』

 

お粗末すぎる・・・いいのかこれで(-_-;)  目指せ友蔵!(←ちびまるこちゃんのね。)

 

 

 

魚座の弱さと強さ

  • 2017.02.20 Monday
  • 01:23

 ついに魚座の季節がやってきました。というのも自分の星座なので思い入れも強くなります。

魚座は分かりにくいなあと思います。ぼんやり曖昧でどんな風にも転ぶことができる。

いい加減でゆるい脱力感・・・

人生ノープランで生きてきた私がいうので間違いない!と思う。

 

今は海王星(夢や現実を超えた理想をみる天体)が魚座に滞在中なので本来の支配星ということもあり、世の中的には魚座の力=浄化作用や癒しの要素が強くなっています。

これからまだ約10年近く海王星は魚座にありますので、もっと魚座について理解しておくと役に立つんじゃないかと思います。

 

魚座の人は優しいといいますよね。人を赦し受容することができるから。

確固とした意志がないし自分の基準もないに等しい。こういうことを書くと大丈夫か!?と心配になります。だから他人からかまってもらいやすい部分もあるのかな。

「あなたを見てると騙されそうで心配なんだけど・・・」という感じ。

実際、私も「騙されたことない?」と言われたりします。でも本人はない、という。

騙す、の発想がないから、基本人はみんないい人だ、と平和な考えを持っています。

もし「騙された」としてもきっとその時その瞬間だけその人はそういう行動をとってしまったのだろう、と思います。それが全人格ではない。だから赦すことができるのかも。

 

水の星座なので心や情感を大切にします。誰かの気持ちに染まりやすい。

怒っている人がいたら一緒に怒りたくなったり、悲しんでいる人がいたら同じように悲しい気持ちになったり。苦しい人がいたらその苦しさを感じたりします。

そして何でもいいや、とすべてを放棄しているようなところもあります。

どうせ終わるんだ、投げやりではなく積極的諦めともいうような心境。

そして、私は死にたいわけではなく貪欲にこの現実を楽しみたいと思っていますが、死ぬときのことをいつも考えています。

明日死んだら・・・まあ仕方ないか。(←これは皆なそうかも!?)

 

こんな事をつらつら書いていると魚座はとても弱くてはかない感じにも思えると思います。

でも考えようによったら何にでもなれるのは強いんじゃない?とも思えます。

人が苦しむのは自分が自分らしくいられないことに対して、他人が自分の期待通りの反応をしてくれないことに対して、だとしたら。

他人に期待せず、目の前の状況に合わせて受け入れられることは振り回されているように思われるかもしれないけれど、心は自由なんじゃないかなーとも思う。

揺れる不安定さ、に泣きそうになりながら、自分以外のものに溶け込める幸福感、を味わえる幸せ。魚座を説明するときに「すべてと繋がっている」の言葉が使われていて、それは孤独とは無縁の温かさ。

自分を誰かに明け渡すことは恐ろしいことのようだけど実は最高に贅沢なことかなあ思ったりもします。

でも、どんな人にも染まるからこそ気を付けないといけないこともあって、でもそんな小さな枠を超えてやっぱりみんなに共通する何かを感じながら生きていたいなあと願っています。

 

魚座語りでした!

なぜか深夜の手紙みたいになりますね。魚座ってロマンチックなんだ(笑)

相手の世界観を理解する

  • 2017.02.18 Saturday
  • 14:00

この間、心理学講座の体験に参加してしみじみと感じたことがありました。

 

他人の世界って自分とは違うんだなーということ。

 

講座はどんな風に他人の話を聴くか、を中心の話だったんですがその中でこんなワークがあったんですね。

 

先生 「隣の人のは見ないで、山を描いてください。そして川を描いてください、家を描いてください・・・」

 

こんな感じで一枚の絵が完成します。

 

先生 「では、隣りの人と見せ合ってください」

 

うおーー同じパーツを描いたはずなのに一枚の絵になった時に全然違う!!!

 

先生 「これが他人が見ている世界です」

 

そういうことなんだ。と腑に落ちました。

 

私が紙の全体にパーツを散りばめて書いたんですが、他の参加者の方の絵は左上部分のみにすべてが描かれていたり、ロマンチックな絵だったり。

 

他人がどんな世界観で現実を捉えて生きてるのか、を理解しようとしなくては話を聴いても的はずれな言葉を返してしまったりするんでしょうね。

 

これはホロスコープの出生図を読むときにもっと取り入れたい!

出生図をよむことで大体の傾向は掴めるんですが、もっとリアルに体感をもって目の前の人が見ている現実を一緒に味わえるようにしていこうと思います。

弁当のその後。不動宮との駆け引きは続く

  • 2017.02.09 Thursday
  • 01:01

少し前にお弁当作りの習慣を変えた⇒☆のですが今もやってます。朝に余裕ができたのでおススメです。

 

それでも私は弁当作りにもやもやする時もあります。

「週に1,2回は休みたいなあ・・・」「外でランチしてくれないかな・・・」とか思うわけです。

 

でもガチガチの不動宮の星を持つ男、我が夫は弁当と決めたら毎日弁当!という思考の持ち主です。

同じ習慣をずーーっと続けるのが不動宮。

きっとお昼休憩に入ったら15分でお弁当を食べて残り時間を好きに過ごす時間の使い方で何年も過ごしていけるのでしょう。

 

柔軟宮の私は人に合わせるタイプなので、そんなに強く思うなら・・・と毎晩せっせと弁当を作っています。

 

そんな不動宮男子の夫ですが「毎日同じおかずでいいよ」と言います。

毎日弁当の中身が一緒なんて嫌なのが普通、と思ってましたがこれが不動宮なのか!!!

 

お言葉に甘えて最近は毎日、「卵焼き、から揚げ、野菜炒め」の見た目同じ(味はちょっと変える。)弁当ですがぜーんぜん問題ないらしく文句ひとつ言いませんゆう★(私だったら怒るよっ笑)えらいわ。

 

そうなるとプラスマイナスゼロなのか!型にはまりつつ中身は手抜き。真面目な主婦だと中身を変えなきゃと思いそうですが、本人が大丈夫なら中身は同じでオッケーです!意外と同じ中身で安心感あったりするのかも、と思っている今日この頃です手

 

 

 

 

超現実的な夢

  • 2017.02.01 Wednesday
  • 00:31

最近、夢日記をつけ始めて気が付いたんですが・・・

 

私の見る夢はほぼ現実の世界です。

 

今朝の夢なんて、仕事の夢!夢の中で仕事の事考えてました。

先週末から気になる案件がありまして、もしかして私が余計な事やってしまったかー_| ̄|○ どんな結果になるだろうか?と頭の中で考えを巡らせていたら、夢の中でも同じ事してました(笑)

 

で、夢には続きがありまして無事に問題なく解決して「よかったーkyu」と思ったと同時に心臓がドーンと心拍数が上がって目が覚めました。寝起き悪いわっ。。

 

昨日は用事で会社をお休みしていたので、今朝緊張しながら出勤をしてメールを確認したらなんとスッキリ解決済でしたゆう★

ばんざーい!夢のとおりの結果でした。

 

夢日記を始める前は夢なんて見てないよーと思っていたんですが、結構見てるものみたいです。意識してないだけでした。

 

昼間に考えていることの整理を寝ている間に脳が処理するのが夢だそうですが、処理がサクサク進んだら一足早く結果を知ることもできるかもしれないですねきらきら

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM