スポンサーサイト

  • 2017.06.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    インナーチャイルドカード体験会 自分メモです。

    • 2016.10.17 Monday
    • 00:34

    10/15満月前夜、ウラナイトナカイで開催された天海玉紀先生のインナーチャイルドカード体験会に参加しました。⇒☆


    満月頃は心が揺れて感情的になったりソワソワしますがインナーチャイルドを扱うには絶好のタイミングだったように思います。
    どうやら自分の中には大切で素晴らしい何か(インナーチャイルド)があるそうですがその部分とつながるためのカードみたいです。

    ということで早速カードを引かせていただきました!

     

    まずは、「このカードと自分との関係」インナーチャイルドカードと私とはどんな関わりがあるの?

    私がひいたのは【轡泪供璽亜璽后のカード
    老婆がガチョウに乗って卵の中に浮いている不思議なカードです。

     


    カードから感じた印象のメモです。
    安心感、純粋性、守られている、美しさ、命の輝き、冒険、生まれる」
    なんとなく温かくて包まれていて鳥の羽が虹色に輝いているのが綺麗だと思いました。
    左上にはまるい宇宙みたいな絵も描かれていてすべてのものと繋がっている安心感も。

    このカードを見たとき、ここ最近ネイタルチャートの冥王星を理解したいと思っていたことと繋がりました。(占星術のはなしです)
    自分のチャートの天秤座22度の冥王星。なんとこの日の太陽が私の冥王星を照らしていました!おもしろいなー。
    天秤座22度のサビアンシンボルは「A child giving birds a drink at a fountain(噴水で鳥に水をやる子ども)」
    意味は「癒しの力を表します。リラックスや落ち着きなど、心を充足させるような性質を持ちます」 (「ディグリー占星術」松村潔著より)
    この力を使えるようになりたいと思っていました。冥王星は“死と再生”といわれる宇宙の根本意志を示す強大な力(破壊⇒再生)を持つ天体。
    個人の力で対応できるようなものではないんですが、せっかくチャートにあるならイメージの上だけでも使いたい。
    ネイタルの月がこの冥王星とオポジション関係なので多少は影響あるといいですが、自覚なしです。

    「轡泪供璽亜璽后廚離ード、もしかして癒しの力を持ってます??
    とふんわりしたことを考えていたら、講座の終わり頃にこのカードの話になりまして先生が解説をしてくださいました。(タロットでは、圭帝、に対応します)
    天海玉紀先生ブログより⇒「女帝」の話が出たので、そこから発展して「女帝というカードは、おめでたい、喜ばしい、”ばかり”なのか?」ということで、女性性(豊穣の地母神)の暗くて怖ーーーい負の側面、についてお話しました。
    ちなみに、ここに出てくる「トゥルーデおばさん」の話は、wikiでは二行にまとめられてておもしろいです。
     「ある日、わがままな女の子は周囲の反対を押し切って悪名高い“トゥルーデおばさん”の家へ向かう。 そこで“魔女のありのままの姿”を見た女の子はトゥルーデおばさんによって薪棒に変えられて暖炉の中に放り込まれてしまう」

    母なるものは明るい豊穣の面だけではなく、正反対の暗黒な部分も持ち合わせている、という・・・光と影のお話しでした。
    そっそうなんだ!私は平和ボケしてるんやろかー!?と心の中で突っ込んでました。
    でも破壊と再生の冥王星とは重なる部分もあるような気もします。なんか深いなあ、ほんまに。

    私とカードの関係はマザーグース・・・さてどうしよう。心の中をかき回してくれそう?
    インナーチャイルドカードってこうやって自分の中から湧いてくるイメージと遊ぶ感じなんですかね?
    童話はよく知らないんですが、そんな話を聞くと興味が湧くじゃないですかー先生!

     

    そして先生が紹介されていた本が 『昔話の深層 〜ユング心理学とグリム童話 河合隼雄著』

    本日、ポチっとお買い上げいたしました。占星術でも象徴の理解を深めたいと思っていたのですぐに食いつきました(笑)
    いろんなことが繋がってるんですね〜と私の中では大満足の講座でした。

    インナーチャイルドカード、おもしろいですゆう★

    スポンサーサイト

    • 2017.06.25 Sunday
    • 00:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      Twitter

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM